ピックアップ

 

入社10日目の新卒社員によるウフル入社式レポート


こんにちは。2024年4月に新卒でウフルに入社しました、ウフル社員10日目の吉岡です。
2024年4月1日、ウフルでは入社式が行われました。
今回は内定をいただいてから入社するまでに実施されたイベントと、入社式当日の様子を入社して10日目の新入社員の視点からレポートしていきます!

入社式までのイベント(内定式・インターン)

入社5ヶ月前の2023年10月の内定式にて、内定証書の授与や先輩社員との交流会などが行われました。
他の内定者9名との初めての顔合わせということで緊張していましたが、懇親会などお互いに交流しやすいイベントを企画して頂き、終始和やかな雰囲気で過ごすことができました。
創業者による創業当時のエピソードや、開発をテーマとしたカードゲーム、懇親会など内定式の様子は以下の記事からご覧いただけます!
2024年度 新入社員内定式を行いました! | 株式会社ウフル

また、私自身開発業務に興味があったこともあり、新卒としての入社までの間、内定者インターンとしてウフルの開発チームに参加していました。

画像:メンターの先輩社員、湊本さんと

リモートでの参加であったものの、先輩メンターやチームメンバーに手厚くサポートしていただき、安心して業務に取り組むことができました。
実際にチームメンバーの方と開発に携わることでウフルの空気感がつかめ、自社サービスへの理解も一層深めることができる貴重な機会になったと感じています!

入社式


そうして迎えた4月1日、入社式は東京タワーや麻布台ヒルズが目の前の、神谷町トラストタワーのウフル本社にて行われました。

式冒頭にて園田社長から入社辞令とお祝いのメッセージをいただきました。

中でも「ウフルがvalueとして掲げている『違いを楽しむ。枠を超える。そして、すぐ動く。』を大切に、部門や会社の枠を超えて新たな価値を生み出す『共創』を目指し成長していってほしい。」というお話が印象的で、これから始まる社会人としての人生においても重要な指針になると感じています。

祝辞・辞令をいただいた後は、私たち新入社員が一人ずつ自己紹介をしていきました。

最初は緊張した面持ちでしたが、趣味や大学生活の話をする中で、次第に生き生きと話が弾んでいきました!

また、スピーチでの自己紹介とは別に「新入社員の出身地当てクイズ」も行いました。

これは先輩社員の皆さんに私たちのことを覚えてもらうことを目的に、新入社員全員で考えたコンテンツで、出身地の有名人・観光名所などをヒントに新入社員それぞれの出身地を社員の方々に当ててもらうといった企画です。


新入社員のパーソナルな部分が垣間見える一面もあるなど和気あいあいとした雰囲気で、社員の方々との距離を縮めるきっかけになりました!

式の後は新入社員組とのランチ会、オリエンテーション、社員の皆さんとの懇親会なども開かれ、お互いに打ち解けた感覚で初日を過ごすことができました。


画像:園田社長からお祝いのケーキをいただきました!

最後に

内定式・入社式・インターンを通じて、ウフルという会社が「挑戦してみたい・前に進みたい」という私たちの気持ちを尊重し、支えてくれる会社なのだということを体感することができました。

また、新入社員・先輩社員の垣根を超えて親睦を深める時間を複数回用意して下さったことも心に残っています。いずれ異なる部署で働く方々とも交流できる機会は、部門間の枠を超え新しい価値を生み出す「共創」にも繋がる大切な時間だと感じています。

多様性に満ちたウフルの環境を楽しみながら、枠を超えて活躍できるエンジニアを目指し成長していきたいと思います!

新卒採用情報

NEW GRADUATE

新卒採用情報

2025年度新卒採用のエントリーを
受け付けております。

キャリア人材の採用情報